目の下 たるみ 

ファンデーションで隠すのはもはや限界か・・・

若い頃には、目の下などという部分については、気にしていませんでした。しかし、年齢が上がるにつれて、あれっと思うことが増えてきました。そして、目の下といえば、やはり、たるみが気になります。これを初めて目にした時には、疲れが原因なのかなあと思ったりもしました。しかし、この頃では、まさにたるみというものだとわかったのでした。

 

目の下たるみ 

 

今では、ファンデーションで目の下のたるみを隠そうとしています。

 

ちょっと塗り方を工夫すれば、目立たなくなるような気もします。しかし、近くから見ると、やはり目立ってしまいます。この年齢ならば仕方ないとは思いながら、何とかしたいと考えています。

 

顔のたるみなどの予防や改善につながるパックなども見かけます。こういったものも、使ってみると効果があるのかなあと思っています。また、疲れなどがたまっていると、目の下のクマによって、たるみはいっそう目立ってしまいます。そんなことから、十分な睡眠をとるように心がけて、疲れを残さないようにしています。

 

また、むくみなども目の下のたるみの原因になると考えています。

 

そんなことから、就寝前に水分を取り過ぎないように気をつけています。そして、スッキリとしたフェイスラインになることを目指しています。

 

加齢が原因だと思われる問題を解決することは難しいと考えられます。しかし、進行を遅らせることは可能だと思います。
そんなことから、毎日のスキンケアを大切にしたいと考えています。そして、目の下のたるみについても、これ以上ひどくならないことを願っています。

 

ファンデーションで隠すことにも限界があると思われます。また、こういったことについては、根本的に改善することが大切なんだと思っています。