目の下 たるみ エクササイズ

カンタンで効果的、目の下のたるみ改善のためのエクササイズ

目元は人の印象を決める大きな要素です。

 

私は、以前、さまざまな目元マッサージを行っていました。

 

その結果、マッサージの刺激と年齢の影響もあり、逆に目元のたるみがひどい事になってしまいました。

 

目の周りの皮膚はとてもデリケートなので、過度のマッサージは刺激になるので禁物です。

 

そして、顔の筋肉は日常であまり使う機会もありません。

 

このままでは、どんどんたるんでいってしまいます。

 

このままの状態ではまずいと思い、始めたのが、「目元エクササイズ」です。

 

目元エクササイズのやり方は簡単です。

 

上まぶたと眉毛を動かさずに下まぶたのみで、目を閉じるという物です。

 

眩しくて、目を細める感じです。

 

それを、気付いた時に何度も行います。

 

最初は鏡を見ながら、下まぶたのみで閉じる事が出来ているか、確認すると良いかもしれません。

 

目の周りの筋肉はあまり使う事がありません。

 

ですから、逆にエクササイズをやることで、すぐに効果が表れます。

 

実際に、私も1週間ほどでスッキリとした感じが出てきました。

 

更に、このエクササイズに加え、「舌回しエクササイズ」というものも行ってみました。

 

これは、口を閉じて、歯茎に沿って舌をぐるぐると回します。

 

それを、右回り、左回りと数回ずつ繰り返します。

 

これは、もともと、ほうれい線予防のエクササイズですが、顔全体の血行もよくなり、不思議と目元周りの筋肉も使われ、
目の下の筋肉が上がってきます。

 

これも、かなり即効性が高いエクササイズです。

 

そして、このエクササイズと目元の保湿さえ、きちんとしていれば、必ず目の下のたるみは改善されます。

 

私も見事に自力で復活する事ができました。

 

目元は、衰えやすい一方で、効果の出やすい所です。

 

ちょっとしたケアを続けることで、目元の若返りが可能なので、ぜひ、目の下のたるみ改善に挑戦してみてください。

 

目の下のたるみに効果的なエクササイズ